お墓・墓石・霊園選びなら株式会社悠石(ゆうせき)

会社概要
経営理念
お墓の選び方
  • 霊園の種類
  • 墓石のデザインと種類
  • 墓地の選び方
  • お墓の移転(改葬)
  • 生前建墓
  • お墓の申し込みから建墓まで
  • 法人慰霊塔
お客様の声
  • お客様インタビュー
  • 霊園アンケート
霊園催し物情報
お墓・お参りの豆知識
  • お墓の建立について
  • お墓の改葬
  • ご納骨
  • 開眼式・法要など
  • お供え・御礼
  • お墓参り
  • お盆・お彼岸
  • 墓石業界独自の常識
  • 間違いだらけのお墓探し
霊園紹介
よくある質問
  • お電話でお気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル:0120-594-019
  • メールフォームによるお問い合わせはこちら。お問い合わせ・資料請求
  • WEBチラシ 折込広告をPDFにてご覧いただけます。
  • 都立霊園無料お申込みサポートサービス
よくある質問
トップよくある質問 > お墓の向き(方角)で建ててはいけない方角というのがあるのでしょうか?

よくある質問

お墓の向き(方角)で建ててはいけない方角というのがあるのでしょうか?

◎方角はあまり気にしすぎる必要はないと思います。

墓地により様々な環境がありますから、方角はあまり気にしすぎなくてもよいと思います。
とはいえ、お客様の中には実際に気にされる方も多くいらっしゃり、インターネットなどでも様々な考え方が載っています。

◎浄土系の仏教では西を向いて拝むことが良いとされるようです。

一般的には東~南向きがよいとされていますが、その理由は、以下の考え方から来ているようです。
浄土系の仏教では西方浄土といい、仏様は西方におられるといわれています。
つまり、西を向いて拝むためには、お墓を東向きにすることになります。

◎悠石では日当たりを考え、主にお墓は東~南向きにしてあります。

悠石の管理する霊園でも、主なお墓の向きは東~南向きになるようにしていますが、その理由は、東~南向きにするとすることにより、日当たりがよく、お墓が日常的に明るく、湿気のない清浄な環境になると考えているからです。
明るく清浄な環境にすることによって、お墓参りが気持ちよくできると考えています。
もちろん、決して東~南だけが良い環境というわけではなく、風通しがよく日当たりがよいのなら北~西向きでも構わないわけです。
方角はお墓を選ぶときのひとつの考え方ではありますが、方角だけでは、なかなか判断しづらく、それよりもお墓の周りの環境や、施設や管理状況なども考慮の上、気持ちのいい環境でお墓参りができることが大事なことではないかと思います。

お墓の向き以外のお墓選びでチェックすべきポイントは?

チェックリスト

お墓選びの目安やポイントの詳細な解説つきのチェックリストを無料でダウンロード頂けます。
こちらの項目を参考に、間違いのないお墓、霊園選びにお役立て下さい。

よくある質問一覧

  • お問い合わせ・資料請求
一番上に戻る