お墓・墓石・霊園選びなら株式会社悠石(ゆうせき)

会社概要
経営理念
お墓の選び方
  • 霊園の種類
  • 墓石のデザインと種類
  • 墓地の選び方
  • お墓の移転(改葬)
  • 生前建墓
  • お墓の申し込みから建墓まで
  • 法人慰霊塔
お客様の声
  • お客様インタビュー
  • 霊園アンケート
霊園催し物情報
お墓・お参りの豆知識
  • お墓の建立について
  • お墓の改葬
  • ご納骨
  • 開眼式・法要など
  • お供え・御礼
  • お墓参り
  • お盆・お彼岸
  • 墓石業界独自の常識
  • 間違いだらけのお墓探し
霊園紹介
よくある質問
  • お電話でお気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル:0120-594-019
  • メールフォームによるお問い合わせはこちら。お問い合わせ・資料請求
  • WEBチラシ 折込広告をPDFにてご覧いただけます。
  • 都立霊園無料お申込みサポートサービス
よくある質問
トップよくある質問 > 生前建墓を考えていて、せっかくよい霊園を見つけたのに、「お墓は今考えてもしょうがない。そのときに考えるから」と子供に反対されているのですが、どうしたらよいでしょうか?

よくある質問

生前建墓を考えていて、せっかくよい霊園を見つけたのに、「お墓は今考えてもしょうがない。そのときに考えるから」と子供に反対されているのですが、どうしたらよいでしょうか?

◎よくある反対される理由として

生前建墓をお考えの場合に、反対されるケースとしてよくあるのが「そのときになってから考えればよい」と子供たちが思っていることで「まだ早い」と言われてしまうことです。
子供にしてみれば、
「将来引越しするかもしれない。」
「家族が増えていたり状況が変わっているかもしれない。」
「埋葬やお墓参りをするのは結局自分たちなのだから、今から建ててしまうと先々不便になったりしてしまうかもしれない」
という不安があるから反対するのです。

◎ご夫婦(ご自身)が納得できる形で

しかし、大抵の場合はご夫婦が同時にお亡くなりになるわけではなく、先にどちらかがお亡くなりになり、残られた方が埋葬やお墓参りをするようになります。
まして、亡き人に対する思い入れは子供たち以上にあると思います。
ご夫婦がお互いのことを考えれば、自分たちがよいと思える場所に建てるのがよいのだと思います。
そのご夫婦のお気持ちを理解してもらえるように子供達と話し合ってみてはどうかと思います。

よくある質問一覧

  • お問い合わせ・資料請求
一番上に戻る